20190318

お知らせ

しばらくぶりの投稿です。
その後、状況にいくつか変化がありました。

20181225

15. 認知症患者の定期預金は解約できない?

親が認知症になってしまった場合、金銭管理が難しくなってきます。
義父母はともに80歳を超えており年金生活。
生活費や介護費等はすべて実の息子であるオットが管理。

いまのところ、2ヶ月に一回振り込まれる年金とその口座に入っている預金をやりくりして費用を捻出。

義父の年金はなんとかそれなりの暮らしができる金額ですが、義母はお小遣い程度の額。
受給年齢よりも前倒しして貰っていたのがアダになりました。…
なので、義母にかかる費用は義父の年金をあてにしています。

20181204

14. 第2希望の特養ホームから連絡が来ました…しかし意外な答えが!

11月20日に第2希望の特養ホームへ申込み書を投函。
その後、1週間ほどしてから電話で連絡が来ました。
なんと、その1週間の間に義父母とも両方のケアマネさんに連絡をとって聞き取り調査をしたとのこと。

やることが早いですね!

先日ホームに直接伺って相談したときには、すでにグループホームに入って安定した暮らしをしている義母(要介護3)より、ひとり暮らしの義父(要介護4)のほうが緊急性が高いというお話だったのに、聞き取り調査の結果、順位が逆になりそうだとのこと。

なぜに???