20181113

11. 義父の「特別養護老人ホーム申込書」を投函してきました。

本日、義父の「特別養護老人ホーム申込書」を投函してきました。
正式名称は「指定介護老人福祉施設入居申し込み書」。
(義母の分は先月、別の施設を申し込み済み)

施設の所在地は、義父の居住地域。
この施設は、従来型個室と多床室(2人)を合わせ、約60名の定員。

入居審査を経て名簿の順位が決まり、空きが出たら連絡が来る」というのはどの施設でも同じですが、個室と多床室の両方を持っている施設ではどのタイプの部屋の空きが出るかはそのときになってみないと分からないところが多い。

20181109

10. 特養は親世帯の地域がいいのか? 子世帯の地域がいいのか?

介護費は義父と義母ふたりの年金を合わせ、その中から二人分を捻出していますが、収支は 赤字
やはりグループホームの費用がそうとう圧迫しています。


20181106

9. 入所しやすい特養がある?

6ヶ所の特養を見学し、それぞれの担当のかた(生活相談員)にお話を伺ってきました。
どの担当者にも「申し込み用紙の書き方」や「早期に入所できますか?」などの同じ質問をしてみたところ、、、